ロカボナビロゴ
ロカボ生活

おっさんのたわごと

おっさんの戯言

2017.03.28

facebookの読者さんから嬉しいコメントがありました。

やっぱり嬉しいですね。

私は先月末に糖尿病の検査入院を終えて、本日1カ月ぶりに病院に行って来ました。 この1ヶ月は毎朝1本のインスリン注射だけでしたが、病院側は今日の血液検査で毎日4回インスリンを打つ準備のために、来週からもう1度入院にさせるための用意をしていたのです。 ところが、星野さんの影響で2~3週間前から【糖質ダイエット】を始めた私の今日のA1cデータを見て、先生がびつくりポン! もちろん来週の入院もインスリンの増量も無くなりもうしばらく様子見となりました~それどころか3~5ヶ月でインスリンを止める目標に変わりました。
しかし、お医者さんというのは悲しいもので、正式な臨床データが無い【糖質ダイエット】を認めたくても今はまだ認められないのです。 私と30年近いお付き合いの先生でもそうなのです。
私も何十年の糖尿病患者だからわかります。入院でもしない限りカロリーダイエットはまず出来ません。 星野さんに大感謝と共に【糖質ダイエット】がもっと前からあれば、私の糖尿病もここまでにはならなかったとシミジミと思います。 でも、倒れる前に【糖質ダイエット】に巡り合えたのだから、私は幸せ者です…(星野さん、本当に有難うございました~m(__)m)

※こちらこそ、読んでいただきありがとうございました。
これからも更新頑張りますよ!

ロカボナビ:日本糖質制限食普及会
Facebook

フェイスブックにシェア ラインに送る
おっさんのたわごと一覧


TOP

/* for_writer for_editor */